忍者ブログ
巻き爪の治療方法がこんなに簡単になっているなんて。知る人は知り、知らない人は全然知らないこの格差。いかに情報が大切かが身にしみました。そこで、ここで皆さんに京都にいようが、どこにいようが「巻き爪ブロック」による自分で自宅で行う治療方法をご紹介します。
05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面
    巻き爪ブロック
    もっと早く、
    こんな商品が欲しかった。

    巻き爪がこんなに簡単に
    自分で治せるなんて!!
    ブログランキング
    ブログランキング

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    巻き爪を自分で治す矯正法なら、開発者のエピソードを知ろう

    これまでの巻き爪の治療方法は自分で治すことより、
    先ずは病院で何とかしてもらおうということばかりではなかったでしょうか。 




    自宅で治療する為には、工夫が必要でした。

    上記の写真のような用具などを使いながら、
    自宅で治療出来るとはまだまだ先なのかと思いましたが、
    開発者のエピソードもありますね。

    実は、開発者の母親が脳血管障害で倒れたんです。
    当然、一命を取り留めたとなれば、リハビリをして一刻も早く歩くなどの訓練が必要です。

    しかし、お母さんはどうしてもその気になりません。
    詳しく尋ねてみると、巻き爪でつま先が痛かったようで、リハビリ以外の要因でした。

    それならば、何とかしなくてはというので巻き爪の治療方法を探しましたが、
    お母さんは痛みを伴う治療は受け付けてくれません。

    そこで、自分なりに工夫して足の親指が痛いという爪の両端を持ち上げる工夫をしました。
    試行的に着装してみると「何かやったのかい?痛くないよ」とのこと。

    これがきっかけになって、2年近くの試行の末に商品となったのが
    「巻き爪ブロック」になったわけです。

    携帯からはこちら>>> 自分でできる本格的巻き爪矯正キット【巻き爪ブロック】

    PC、スマートフォンは ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


    いや~、ひとはどんなことがきっかけで新しい発想が出てくるか、
    そのお手本のような話ですね。

    しかし、その技術の土台はありました。
    コイル状にばねを巻きつけるというのもので、
    そのことで爪の歪みを両端から持ち上げて矯正しようとするものです。


    いちいち病院に出かける時間も、費用も、労力も小さくなります。
    是非、一度試してみては如何でしょうか。

    お値段ですが、当面は3000円のものと3600円のものがありますよ。
    PR

    [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [1]  [2


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]
    \